いつでもこりこり知らずボディにmake|温熱両方などで健康

こりの対応法

サプリメントを飲む

肩こりは十人十色 人によって違う

肩こりって人によって感じ方が全然違いますね。 「肩こりがひどいから揉んでほしい。」 と言われて揉んであげると、それ程硬くもなく、こっているようには感じなかったり、 その逆に「それほど肩こりって感じたことが無い」と言いつつ… もんであげてみて、よく我慢できるなって思うほど、ぱんぱんに張ってこってる人もいます。 それだけに肩こりの解消法って難しく思います。 肩をマッサージしたり、サプリや薬を飲んだり、まくらなどグッズを使ったりと、それぞれ「こり」に対応する術はあります。 もちろん効果はあるでしょう。 私もサプリと薬を1種類ずつ飲んでいます。 とても効果を感じます。 それ以外に日常的でこりを解消する基本中の基本をあげてみたいと思います。

生活習慣で基本を見直す

日常の生活の中で肩こりの原因と、解消法を見直してみましょう。 パソコンやスマフォを見過ぎていませんか。 これらを見る時間を半分にしてみましょう。 冷たい飲み物ばかり飲んではいませんか。 普段飲んでる飲み物の量の、3分の1を温かい飲み物にしてみましょう。 枕の高さは合っていますか 枕の高さを5〜7cmに変えてみましょう。 お肉や甘い物ばかり食べて、野菜は食べない生活していませんか 食べる量の3分の1を野菜に変えてみてください。 日頃全く運動しない生活をしていませんか。 1日30分程度のウォーキングを、生活に取り入れてください。 夜更かしで寝不足ではないですか。 1日7時間を規則的な時間に寝るようにしてください。 上記、試してみてください。 肩こりの解消にきっと役立つでしょう。